中途採用者特設ページ
映画と企業動画で人々を幸せに MOVIEでHAPPYを

映画製作・配給請負事業

ブランドのイメージアップを目的とし、
プロダクトプレイスメントを考えている企業様へ

プロダクトプレイスメントをするよりも、映画を製作してみませんか?

プロダクトプレイスメントは効果的な広告手法ではありますが、デメリットもあります。
自社で映画を製作することで、プロダクトプレイスメントのデメリットを打ち消すことができ、
イメージ通りのブランディングが可能になります。

弊社では、企画の立ち上げから、映画の製作・配給・宣伝まで全て代行が可能です。
また映画製作がより御社のブランドイメージアップにつながるよう、コンサルティングいたします。
映画製作に関する知識が全く無くても問題ありません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

プロダクトプレイスメントをする前に

自社のブランドのイメージアップのために、プロダクトプレイスメントを考えているのであれば、まずはこちらをご覧ください。

プロダクトプレイスメントとは

プロダクトプレイスメントとは、映画を広告媒体として捉え、映画の中に自社の商品やサービスを登場させる広告手法です。

プロダクトプレイスメントは古くからあるものですが、今この手法が注目を浴びています。
理由は、日常に溶け込んだ形で、ユーザーに認知してもらうことができるからです。

広告や情報で溢れている現在、広告はユーザーからすると嫌悪感を抱く対象であり、ネット広告に関しては不快に思う人が大多数です。

プロダクトプレイスメントは映画の中の生活に溶け込んだ形で紹介できるので、ユーザーにも不快なイメージを持たれることなく自社の商品やサービスを認知させることができます。

プロダクトプレイスメントの事例

天気の子
日本の映画でプロダクトプレイスメントの手法が使われている作品の例として、よくあげられるのが「天気の子」です。
天気の子の中に出てくる飲食物や建物、他にも雑誌や宣伝カー等、多くの企業の商品やサービスが作中に登場します。
2016年に公開された同監督の作品「君の名は」でもプロダクトプレイスメントとして多く商品が使われています。
エヴァンゲリオンシリーズ
2021年にも新作が公開されたエヴァンゲリオンですが、このエヴァンゲリオンシリーズもプロダクトプレイスメントの手法が用いられています。
コーヒーやビール、ピザなど、実在の企業の商品が作中に登場します。
007シリーズ
日本の映画だけでなく、もちろん洋画にもプロダクトプレイスメントは活用されています。

007シリーズの主人公、ジェームズ・ボンド。
「彼が身につけるものは、大ヒットになる。」と言われており、007の協賛を獲得したいと考えている企業はかなり多いです。

プロダクトプレイスメントの問題点

いくら日常に溶け込んだ形で商品を紹介するプロダクトプレイスメントといえども、あまりにも多く商品が使われていたり、使われ方が不自然だと、鑑賞者は不快なイメージをもってしまいます。
また、ステルスマーケティングと言われバッシングを受けたり、ブランドに対するイメージが悪くなる危険もあります。

競合を陥れるためにプロダクトプレイスメントでイメージダウンを狙う「アンチプロダクトプレイスメント」という手法もあるほどなので、作中での使われ方はブランドイメージに大きな影響を与えます。

逆に、大きな金額をかけてプロダクトプレイスメントをしたにも関わらず、使われ方によっては鑑賞者の記憶に全く残らない可能性もあります。
そうなると、大きな損失だけが残ることになります。

プロダクトプレイスメントで安全にブランディングしたい
なら

プロダクトプレイスメントでは、基本的に商品やサービスが作中でどのように使われるかを企業側が操作することはできません。
それゆえ、完成した作品を見たときに「思っていた使われ方と違う・・・」というようなことが多々あります。
自社のサービスを自社が思った通りにブランディングしたいのであれば、映画の製作から行ったほうが安全で確実です。

お問い合わせはこちら

映画製作の流れ

映画の製作には、下記のように多くの工程が必要です。

  1. SPC(特定目的会社)の設立
  2. 脚本家・監督選定と脚本制作のための調査
  3. シノップス/脚本づくり
  4. 基本製作プランと実行予算書の作成
  5. 基本企画開発の決定
  6. シノップス/企画書
  7. 監督・脚本家選定
  8. 脚本制作
  9. キャスト・スタッフ決定
  10. 撮影
  11. 編集作業
  12. 完成/試写
  13. 二次利用の促進

弊社ではこの一連の流れを全て代行することが可能です。
また御社の目的に沿って、作品の中でどのように商品を使うかをアドバイスすることもできます。

弊社映画製作実績

弊社では製作から配給、宣伝までを一気通貫で行った経験があります。
その経験により、全ての工程で手厚いサポートが可能です。

製作から配給・宣伝までを弊社が行った作品

  • ゆずりは

    ゆずりは

  • 風の色

    風の色

弊社が関わった映画作品

  • 小川町セレナーデ

    小川町セレナーデ

  • 更年奇的な彼女(原題:我的更年女友)

    更年奇的な彼女
    (原題:我的更年女友)

  • 世界の中心で愛を叫ぶ(中国リメイク版)

    世界の中心で愛を叫ぶ
    (中国リメイク版)

  • 種まく旅人 夢のつぎ木

    種まく旅人
    夢のつぎ木

  • カノン

    カノン

  • 聲の形(中国への販売)

    聲の形
    (中国への販売)

  • イタズラなKiss

    イタズラなKiss
    THE MOVIE 3部作

  • 容疑者Xの献身(中国リメイク版)

    容疑者Xの献身
    (中国リメイク版)

  • マスタード・チョコレート

    マスタード・
    チョコレート

  • ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど

    ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど

お問い合わせはこちら

©ASIA Pictures Entertainment Inc. All rights reserved.